FC2ブログ

夢幻鬼道

主従の徒然を綴っている  主従=SM S=主 M=従とは限らない

はじめに~私とブログ主旨について

私は二人の「従」を従える調教師兼主です

このブログは調教や主従 そして徒然を語るブログです

必ずしも主従=SMじゃないし S=主 M=従(奴隷)でもない

多頭飼いを理解したうえで私たちファミリーの一員になりたい女性がいらっしゃいましたら「拍手コメント」または「秘密コメント」にてアプローチしてください S女も歓迎します

赤調




ランキング参加につき↓をポチしてください
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

相違点 1

さてと皆さん お待ちかねの記事だ
知りたかったんでしょ? 美羽とのこと(笑)

別に内緒にしておこうという考えはなく ある程度の月日が経過したら話そうと思っていたので 解消して3ヶ月経った今が頃合いかなと思い記事にすることにした



それはある日twitterから届いた「知り合いかもしれないユーザー」というお知らせから始まった

twitterやLINEをしてる人なら分かると思うが 誰かが新規でアカウントを作ると その人の電話番号やメアドを登録しているユーザーに自動的に知らせる機能がある

そのお知らせがある日私の元に届いたのだが そのユーザーのプロフの内容やアカウントに使われている文字が 美羽のプロフやメアドととてもよく似ていたのだ

私の電話番号やメアドを知っていて かつ美羽とよく似たプロフを持つ人間
となれば それは美羽とみるのが自然であろう

だが よく似たプロフだがまったく同じではなく ある一つの事項が異なっていたのだった

具体的なことを書くつもりはないが 私にとってそれはとても重要な相違点であった

続く



応援ポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村





徒然

来週は旅行以来3ヶ月ぶりの美詞との逢瀬だ

私はともかく美詞は旅行で消化不良だった分を取り戻そうと 今回やる気満々である(笑)

とはいえ美詞は積極的に奉仕するタイプでなく 私からの指示がなければ動けない いわば「指示待ち人間」の部類に属する従だから 私としては過剰な期待をしていない

ので 今回は私の方で嗜好を凝らしてみることにした

なあに 嗜好と言ってもたいしたことじゃあない

ただ「キス」をするだけのこと

ただし キスといっても我々主従にとってキスは普通の行為じゃない

恋愛主従なら普通にするキスだが 私と美詞の長い主従の歴史の中でも キスという行為はこれまでわずか一回だ

なぜなら 私の従は私からの愛撫の類いを極端に嫌がるからだ
ゆえに私の従にとってキスは ある意味拷問に近い行為に変わってしまう

それだけに今度の逢瀬ではキス責めにして 美詞を苛め楽しもうというわけである

私は美詞を苛めるのが基本的に大好きなのだよ(笑)

キスのことを早速美詞に告げたら その時点で美詞は半分パニックと酸素不足に陥って それだけですでに楽しい私

そんなの嘘だ 大袈裟だ と思われる方が多いと思うが 主を心の底から主と認めている従にとっては 愛撫はおろか キスさえ畏れ多い行為なのだ

それは主と「対等」になることを何よりも嫌い 主より下に在ることを何よりも好む従にとっては当然の理

それが真理とはさすがに言わんが その理の一端にもしも貴女が触れたなら 従である意味と仕えることの悦びを 今以上に感じることが出来ると思うよ


応援ポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村










今より少し


よその従たちとチャットで話したり 主従ブログを見ていると感じることは 多くの従たちが一人で悩んでいるということ
悩みの内容は主従のことであったり 自分の年齢や容姿のことであったり人それぞれで違うが 彼女らに共通していることは主の知らないところで一人で悩んでいること

勝手に悩みの種を作り 勝手に落ち込み 勝手に閉じこもる
主からしてみれば迷惑千万な話である(笑)
そんな話に出くわす度に「勝手に悩まず主とちゃんと話せばいいよ」と言ってあげるのだが それができれば苦労しないと従たちは口を揃えて言う

コミュニケーションが大事 なんてことはわかっているのだが 現実はそれが中々に難しい
だから悩むんじゃないか と多くの従たちの声が聞こえてくるようだ

ならば我々主がなんとかしてやるのが道理だろう
主側が悩みを聞きだしてあげたり 言動や行動から察知してあげればいい

もちろんそれだって易しくはないはず
だが それができないようじゃ主にはなれないと思う 主といえないと思う

まして 鋭い観察力が不可欠な調教など絶対無理だ

常日頃から従をケアしていれば 従に気をかけていれば 意外に容易くできるもの
そう・・ 悩んでいる従たちの主の多くは それらが欠けているのが話していて分かる

多くの従たちは主のために真剣だ
その従たちに我々主はどれだけのことをしてやれているだろう

今よりもう少し従と話してやろうよ 従を見てやろうよ
出逢った頃は今の何倍も話したろ? 見てあげたろ?

それを今してあげれば 従は悩まないでいられるはず

応援ポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村










チャット終了(えりさんへ)

時間になったので本日のチャットを終わりにします

えりさんへ
PCフリーズにつき途中で終わってしまい申し訳なかったです
またの機会によかったらお話しましょう

応援ポチをよろしくお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

Author:赤調
私は赤調と申す調教師兼主
主に調教や主従について語り ときには日々の徒然を綴る

リンク

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん